滋賀県彦根市の美容室LIVES-ヘアサロンライヴス

滋賀県彦根市の美容室 LIVES-アートギャラリー

オリジナルもんぺ2016展

期間:2016/06/01~2016/07/30

毎年恒例になりました九州久留米からの刺客。もんぺの季節がやってまいりました!発売日を待っていたお客様が2本、3本と買っていかれます。おかげさまで怒涛の売れ行き!これからの時期ヘビーローテーション間違いなし!日本の風土によく合うジャパニーズ・ジーンズ「もんぺ」。普段着、お出掛け、お買い物、アウトドア、BBQなど使用場面は何処でも使えるラフで、お洒落なアイテム。なくなり次第終了ですので、皆様お早めに!お気に入りを見つけて下さい。

作家紹介
久留米絣 http://kurumegasuri.com/

2016/06/06UP

竹村ふづき個展 at 【LIVES】

期間:2016/05/01~2016/06/30

カラフルでとっても可愛い絵を描くアーティスト、竹村ふづきさんのイラスト作品展、竹村ふづき個展 at 【LIVES】!開催初日から既に何点か作品がお嫁に行ってしまう程の人気ぶり。「この絵を見てたらお洒落したい‼️って思える」と20歳の女の子がアートデビュー。嬉しい出逢いと奇跡を起こしてくれるキュートでセクシーな世界観。ファッション性が髙く、ワクワク、キラキラの楽しい作品たち。是非ハッピーになれる竹村ふづき個展へお越し下さい!

作家紹介
竹村ふづき【fuzuki takemura】
イラストレーター。大阪デザイナー専門学校卒業。 4度の渡米でアートに感銘を受け。ファッションの仕事をしながらライブペイントや個展開催等で作品を紹介。大阪のヘアサロンやカフェ看板を手掛け、ファッション雑誌の挿絵も行う。
受賞歴
VAADビジュアルアート大賞 優秀賞
セントラルイラストコンペ 優秀賞
YAMATOイラストコンペ 優秀賞
Illustration Design compe 入賞
インスタグラム
http://fuzuki-artfactory.jimdo.com/

2016/05/10UP

オーガニック エクストラヴァージンオリーブオイル販売

期間:2016/05/01~2016/06/30

他にはない特別なネヴァド家のオーガニック エクストラヴァージンオリーブオイル

☝️オーガニック で
☝エクストラヴァージンで
☝まろやかで
☝美味しい‼︎

スペイン産で完全に『オーガニック』‼️

オリーブを育てる土地から雑草がモリモリ生えてる程の無農薬さ。

樹齢50〜200年の木から採取するオリーブを負担をかけず
ゆっくりと丁寧に絞ることによりまろやかなオリーブオイルが抽出できます。

焼いても炒めても大丈夫なのでお料理の幅も広がります👌
シンプルにオリーブオイル+岩塩でバゲットに付けて食べるのがオススメ☝️‼️

作家紹介
ネヴァド家
アンダルシア州コルドバ北部の乾燥した温暖な気候の下、1764年からワイン造りを続けるネヴァド家は、1988年に同州で最初にオーガニック栽培を始めた一家。オリーブとワインを栽培・生産し、農家民宿も経営。

2016/05/10UP

yumi shrestha「ネパールからの洋服」展

期間:2016/04/01~

またネパールから素敵な作品が届きました。2016年の新作です。天然素材を使用した、ハンドメイドのあたたかみのある洋服たちは、普段着にヘビーローテーションで着れる優れものです。適度な吸湿性で、夏はサラサラ、冬は乾燥から肌を保護します。天然のUVカット効果があり、害虫はよせつけないという特製もあります。是非、作品の素敵な風合いに触れてみてください。

 

作家紹介
yumi shrestha
天然素材を使用した、ハンドメイド独特のあたたかみのあるカットソーを作っています。甘く優しいふんわりとしたイメージを大切にしています。 「着心地がよくて、一年中着ていたくなる服」を作りたいと思っています。 ケミカルな物にストレスを感じてしまう、大人の女性が快適に過ごせる服です。

2016/04/10UP

「1445泊 1446日の旅」展

期間:2016.3/1~2016.4/30

4年かけて世界一周をしたフォトグラファーYUSUKE ITOの「1445泊 1446日の旅」展。世界を旅し1万枚以上ある写真の中の17枚が今回の個展に選ばれました。どんな旅をして、どんな世界を見て、どんな人に出会ったのか、面白くて興味深い写真ばかりです。作品に合わせディスプレイも「旅」をテーマにしてみました。「LOUIS VUITTON」のヴィンテージトランクやボストンバッグ、地球儀を並べた空間になっています。観る方がどう感じるて下さるのか楽しみです。是非、時間のある方はお越し下さい。

 

作家紹介
はね(YUSUKE ITO)
1万枚以上ある写真の中の17枚。旅の中でのワンシーン。どんな旅をして、どんな世界を見て、どんな人に出会ったのか。少しでも何かを感じて貰えたら嬉しい。
世界一周の旅から帰国後、cafe「旅LOVEチャイハネ」をオープン。
家族、友だち、大学生、旅人に助けて貰いながら一軒家をポップでカラフルな空間に改装。 https://www.facebook.com/tabi.love.cayhane

2016/03/03UP

Mu-Mu SHOP in SHOP at LIVES

期間:2016.3/1~2016.4/30

益益大好評!女子のダイスキがいっぱい詰まった大人気のピアスやイヤリングは勿論、新しくバレッタやピンも販売中!阪急本店ポップアップショップ売り上げNo1!年齢関係なく愛される!キュート全開、色合い最高、センス抜群★全て手作業一点もののphantomFLOWER!お洒落が好きな方には勿論、お洒落を楽しみたい方にも。パッケージもとてもとても可愛い大人気ブランド、続々と売れているので早いもの勝ち!ディスプレイも必見です!

作家紹介
Mu-Mu(ムーム)
オリジナルアクセサリーブランド
Mu-Mu Designer♡Creator
『kawaiiはコミュニケーションのきっかけに』 LOVE♡pink
色々な国を旅し、街並み、自然、アートやアクセサリー文化、たくさんの人、現地の生活などを見てきてインスピレーションを受けた『可愛い』を軸に、着けて楽しい、会話のきっかけになる、自信につながる、そんなアクセサリーを作っていきたいと思ってます。
Mu-Muオフィシャルブログ
http://ameblo.jp/mu-mudayo/
WEB SHOP
http://mumudayo.thebase.in/
Mu-Mu♡NAMIKO_MORI
https://www.instagram.com/namikomori/

2016/03/03UP

筆文字アートirodori展

期間:2016.1/20~2016.2/29

LIVES Gallery初の「書」の個展です!「幸せはいつもこの場所から」「LOVE~愛は心の底から人を幸せにできるもの」等、西村さんの素敵なメッセージが込められた躍動感溢れる世界を是非実際に見に来て下さい。

作家紹介
筆文字アートirodori 西村敦子
みんな、それぞれ物語には絆がある。その絆を彩ります。
滋賀県彦根市在住。ウエディング関連商品・ギフトオーダー・インテリア書・ロゴ・木製看板・書道パフォーマンス×弾き語りコラボLIVE・筆文字レッスン・イベント出店等。

2016/01/22UP

TORICO EXHIBITION

期間:2016.1/20~2016.2/29

自分へのご褒美にと購入されるリピーター続出、大人気のTORICOアクセサリー。控えめながら上品さと華やかさを持ち合わせ、普段使いにも、パーティーシーンにもお使い頂けます。金属の地金から切り出してハンマーで叩く、火を入れる、曲げる。全てが手作りであたたかみのある質感。金属アレルギーの方も、差をつけたい方も、楽しんでいただける上質で素敵なアクセサリー。いくつかのアクセサリーは付け方やパーツの付け外しができ気分次第でいろんな姿に変わります♡欲張りな女子には持ってこい!

作家紹介
TORICO PROFILE  http://torico-web.com/about.htm TORICO  http://torico-web.com/index.htm

2016/01/22UP

Kenta Kawamura Exhibition【東京】

期間:2015.11/1~2015.12/30

LIVES 2015年ファイナル作品展、川村憲太【東京】、彼にとって東京はどこか人間の本質的な部分が垣間見える魅力的な街だという。欲、そして感情のままに撮り続けたモノクロの写真たち。受け取る側は感じるまま、そのままで良いという余白のある作品なようでいて、メッセージと哲学が秘められている。インテリアとして飾りたくなる雰囲気のあるものから、試されているようなパンチのきいた問いを生むものまで様々。実際に見て、空気に触れて、その感覚を体感しに是非訪れて下さい。刺激と触発を受けること間違いなしです。http://kentakawamura7.com/event.html

作家紹介
Kenta Kawamura 川村 憲太
1981年生まれ,滋賀県在住。現在は作品制作と共に、滋賀県多賀町にて写真撮影、デザイン制作事務所「tametoma」を構える。
作品は主にモノクロームを主とし、最近ではカラーでの表現も積極的に取り入れている。光と影の存在を主に、人や、その場の空気の中にある感情、明暗を感じながら写真を撮ることを得意とする。
26才のとき、ある人との出会いでカメラを手にすることになる。人生は何がきっかけで変わるか分からない。「今」起こっている瞬間をリアルに切りとりながら、自分が感じる「今」を伝えていければと想う。
HOMEPAGE : http://kentakawamura7.com/

2015/11/05UP

陶「中田 美穂」器展

期間:2015.9/1~2015.10/31

日に日に秋の気配がする今日この頃、温かい食事が恋しくなりますよね。毎日のごはんが美味しく炊ける土鍋や炊飯土鍋や、男の子のプレートや皿、ヘアスタイルを形どった作品や英語やひらがなをモチーフにしたユニークな作品から普段使いにぴったりの器まで幅広く展示販売しています。信楽焼の陶芸家「中田美穂」さんの温かく、使いやすい陶器たちを是非お手にとって触れてみて下さい。

作家紹介
陶 中田美穂
1971年滋賀県日野町に生まれる。嵯峨美術短期大学版画科在学中、沖縄で陶芸に出会う。 滋賀県立窯業試験場デザイン科小物ろくろ科修了、信楽の製陶会社勤務後、1998年独立。 1998年から韓国を訪ね始め、1995年より京都、大阪、神戸、東京、滋賀、韓国などで展覧会多数。
使いやすい日常の器を中心に作っています。陶芸教室も時々しています。

2015/09/08UP