滋賀県彦根市の美容室LIVES-ヘアサロンライヴス

滋賀県彦根市の美容室 LIVES-アートギャラリー

中田 美穂 器展

期間:2017/10/05~2017/12/25

日に日に秋らしくなってきましたね。食欲の秋にふさわしいLIVES Galleryの秋の風物詩「中田 美穂 器展」!
毎年恒例の土鍋、ご飯炊き土鍋、少しずつですが土鍋が支持されてきました。寒くなるとお酒が美味しいですよね!今年は、熱燗をテーマに、徳利やお猪口などもございます。
是非、一度ご覧になりにお越し下さい。

作家紹介
中田美穂 1971年滋賀県日野町に生まれる。嵯峨美術短期大学版画科在学中、沖縄で陶芸に出会う。 滋賀県立窯業試験場にて研修生となり、信楽の製陶会社勤務後、1998年独立。 1998年から韓国を訪ね始める。京都、大阪、神戸、東京、滋賀、韓国などで展覧会多数。

2017/10/13UP

南口瑞枝×アズマファブリックコラボ椅子展

期間:2017/09/01~2017/10/31

アイアンドレープ南口瑞枝さんのアイアンとテキスタイル作家アズマファブリックさんの生地で仕上げた、2人のコラボ作品、全て一点物の椅子達を展示しております。どこか懐かしいようで、新しい。ほっこりするけれど、刺激的。インテリアが大好きな人も、そうじゃない人も!可愛い椅子、お気に入りの椅子が家にあるだけでテンションがあがりますよ!是非見に来てください。
作家紹介
アズマファブリック
https://www.facebook.com/azuma.fabric/
Iron Drape 南口瑞枝
http://www.irondrape.com/

2017/09/05UP

Asukagraph 2nd solo photo exhibition “obscure”

期間:2017/09/01~2017/10/31

Asukagraph (澤田あすか)さんの2度目の写真作品展、今回のテーマは”obscure”ぼんやりしたもの・不明瞭なもの・はっきりしないこと。「なんでも白黒はっきりつけたがる、この時代の雰囲気に違和感を覚えます。(略)私たちは相対する2点の間のグレーゾーンをもっと大切に捉えなきゃいけないと考えます。」というメッセージと共に、何が映っているかわからない写真たちが展示されています。是非一度その世界観に触れて想いを感じてみてください。

作家紹介
Asukagraph
1974年生まれ。彦根市在住。市内某書店勤務。花のマクロ撮影と、ちょっと変わったセルフポートレイトを全国各地の企画、グループ展に出品。
https://www.facebook.com/asukagraph/
http://cargocollective.com/asukagraph

2017/09/05UP

東敬恭展

期間:2017/08/01~2017/09/31

久しぶりの東さんの作品展です!東近江市に工房を構えられるガラス工芸作家、東敬恭さんは毎年各地で個展を開催され人気の高いガラス作品を生み出されます!この暑い夏にぴったりのグラス、鉢、花入、ボトルなどのウツワがLIVESギャラリーに!是非ご覧になってください!

作家紹介
【ガラス作家】 東 敬恭(あずま やすゆき)
1969 岐阜市生まれ 1989 高岡短期大学産業工芸学科金属工芸専攻卒業(現・富山大学芸術文化学部) 1990 高岡短期大学研究生修了 1992 ㈱ビイハウス ガラスファクトリー勤務 1994 ワークショップジャム 工房勤務 1998 滋賀県湖東町(現・東近江市)にAzzurro(アズーロ)グラススタジオ設立 1999~ 毎年各地で個展開催などの活動を始める
アズーロ環境http://azzyuki.exblog.jp/

2017/08/04UP

細見博子コレクション2017

期間:2017/07/01~2017/08/31

2016年、岡山県の夢二郷土美術館で開催された創設50周年記念特別企画展「夢二が見た夢 Deja-vu 竹久夢二✖️細見博子」、細見博子さんが夢二の世界を表現し、竹久夢二作品と時空を超えたコラボレーションをした作品たちがLIVESギャラリーに登場!夢二の作品のなかには、実は「眼」が独特な表現で描かれている作品が少なからずあります。眼をモチーフにした作品やガラスと金属で出来た椿など、その世界観とパワーに魅了されます!また龍やキツネ、ハチなど縁起物のオブジェ、期待を裏切らない素晴らしい作品たち!是非一度、実物をご覧になって下さい!

作家紹介
細見 博子 -hiroko hosomi-
大阪府出身。錫合金とガラスや天然石を組み合わせたオブジェ群によって、独特の世界観を創出する。硬さとまるで生きているかのような柔らかさを同時にたたえる動植物の造形は、時に不思議な融合あるいは合体の形態を呈し、ユーモアと物語性をたたえる。 その創作の端緒は、大学卒業後。彫金技術を習得し、オリジナルアクセサリーブランド「Bamboo Magic」 を設立。東京・大阪の有名デパートや小売店などに展開する。その後、オブジェ製作へと移行し、個展、店舗空間デザインへと活躍の場を広げるなか、1998年、カルチエ全国10店舗の夏期ディスプレイ製作を担当。そして2002年、ガラス作家・辻野剛氏に師事し、フレスコにてガラス制作がはじまる。これにより、独自の個性がより表現できる新境地が開かれていく。2006年~現在は、制作拠点を岡山に構え、日本各地のアートイベントにも積極的に参加。2012年瀬戸内市立美術館にて、2013年奈義町現代美術館にて、個展開催。2016年秋、竹久夢二郷土美術館(岡山市)にて、夢二との二人展を開催。現在岡山市在住。
http://www.hirokohosomi.com/index.html

2017/07/08UP

オリジナルもんぺ2017展

期間:2017/06/01~2017/07/30

毎年恒例になりました九州久留米からの刺客。もんぺの季節がやってまいりました!発売日を待っていたお客様が2本、3本と買っていかれます。おかげさまで怒涛の売れ行き!これからの時期ヘビーローテーション間違いなし!日本の風土によく合うジャパニーズ・ジーンズ「もんぺ」。普段着、お出掛け、お買い物、アウトドア、BBQなど使用場面は何処でも使えるラフで、お洒落なアイテム。なくなり次第終了ですので、皆様お早めに!お気に入りを見つけて下さい。

作家紹介
久留米絣 http://kurumegasuri.com/

2017/06/16UP

mada mada(オリジナルバッグ&アクセサリーブランド)展

期間:2017/5/01~2017/6/30

ユニットで作られているBagや可愛い小物たち!アメリカモアレの大人チェックの生地で作った取り外し可能な花コサージュバック、動物のポップでキャッチな色彩バック、ピクニックに行きたくなるようなキュートなかごバックなど、お出掛けが楽しくなるような、これからの季節にヘビーローテーション間違いなしの可愛い・オモシロイ・めずらしい一点ものの作品たち!ブローチやリボンなども普段使われているアイテムに装飾すると一気に華やかに!お時間のある方は是非一度ご覧になりにお越し下さいませ。

作家紹介
mada mada(オリジナルバッグ&アクセサリーブランド)
素敵で可愛い物が大好きな二人が心ときめいて頂ける物を作ってみたい… そういう思いからmada madaは始まりました。可愛い・オモシロイ・めずらしい布やパーツに出会った時その質感や風合いにもこだわりを持ちイメージを膨らませます。持っているだけでアクセサリーにもなるように…お出掛けが楽しく笑顔になれますように… そんな魔法をかけながらチクチク1点1点丁寧にお作りしています。

2017/05/10UP

「山本 郁」器展

期間:2017/5/01~2017/6/30

山本郁さん器展、有刺鉄線柄パンクな器、赤、黒、のパンチの効いた器、線が美しい器、熱狂的ファンが多く、結婚式の引き出物に依頼される方も続出!今回、初登場の陶器のアクセサリーも入荷。郁さんワールド全開です。是非、一度作品をご覧になりにお越し下さい。

作家紹介
iku yamamoto
Heatherley's School of Art (London, England) 美術基礎コース修了
London City Polytechnics (London, England) 陶芸科Certificateコース修了 滋賀県「陶芸の森」のアーティストレジデンスに参加
現在、関西のギャラリー・ショップを中心に、個展・グループ展・ポップアップなどで活動中
http://deadtinypottery.jimdo.com

2017/05/10UP

Mu-Mu SHOP in SHOP at LIVES

期間:2017/3/08~2017/4/30

益益大大好評!女子のダイスキがいっぱい詰まった大人気のピアスやイヤリングは勿論、今回も新作が盛りだくさん♡♡♡(ピアス、イヤリング、ヘアークリップ、ステッカー)年齢関係なく愛される!キュート全開、色合い最高、センス抜群★全て手作業一点もののphantomFLOWER!お洒落が好きな方には勿論、お洒落を楽しみたい方にも。パッケージもとてもとても可愛い大人気ブランド、続々と売れているので早いもの勝ち!ディスプレイも必見です!

作家紹介
Mu-Mu(ムーム) オリジナルアクセサリーブランド Mu-Mu Designer♡Creator 『kawaiiはコミュニケーションのきっかけに』 LOVE♡pink 色々な国を旅し、街並み、自然、アートやアクセサリー文化、たくさんの人、現地の生活などを見てきてインスピレーションを受けた『可愛い』を軸に、着けて楽しい、会話のきっかけになる、自信につながる、そんなアクセサリーを作っていきたいと思ってます。 Mu-Muオフィシャルブログ http://ameblo.jp/mu-mudayo/ WEB SHOP http://mumudayo.thebase.in/ Mu-Mu♡NAMIKO_MORI https://www.instagram.com/namikomori/

2017/03/16UP

竹村ふづき原画展at 【LIVES】

期間:2017/3/08~2017/4/30

LIVES3度目の展示となります、カラフルでとっても可愛い絵を描くアーティスト、竹村ふづきさんのイラスト作品展、竹村ふづき個展 at 【LIVES】!全て原画の一点モノとなりますので是非お早めにお越しくださいませ♡♡♡ 嬉しい出逢いと奇跡を起こしてくれるキュートでセクシーな世界観。ファッション性が髙く、ワクワク、キラキラの楽しい作品たち。是非ハッピーになれる竹村ふづき原画展へお越し下さい!

作家紹介
竹村ふづき【fuzuki takemura】 イラストレーター。大阪デザイナー専門学校卒業。 アパレルに携わりながら、人との出会いの中で得るインスピレーションをヒントにドローイングを行う。2015年より本格的に原画販売スタート。大阪駅ビルLUCUA100、阪急うめた本店等で展示販売をする他、神戸三ノ宮OPAのショーウィンドウ、館内アートビジュアルを手掛ける。 受賞歴 VAADビジュアルアート大賞 優秀賞 セントラルイラストコンペ 優秀賞 YAMATOイラストコンペ 優秀賞 Illustration Design compe 入賞 インスタグラム http://fuzuki-artfactory.jimdo.com/

2017/03/16UP